eyecatch _web writing

生き方

2020/12/13

第27回Webライティング能力検定の結果発表!

第27回Webライティング能力検定の結果発表! 11月29日の日曜日、第27回Webライティング能力検定を受験しました。 結果は、2級でした。 正直な気持ちは、 悔し〜い。1級とりたかった…。 マイナス事を言っても無意味なので これくらいにしておいて、 まずは感謝します。家族のみんな ありがとうございました。 家事やらず毎日勉強させてもらってありがとう。 当日に試験会場まで来てくれてありがとう。 また違う試験受けさせてください。今後は、SEO検定にしようかな。まだまだ迷惑掛けますがまたよろしくお願いします ...

ReadMore

eyecatch_workmancode-01

買物

2021/3/23

ワークマンプラスはおすすめです!価格よし機能よしコーデよし

ワークマンプラスについてこんなコト気になりませんか? 「高機能な商品って高額って思うけど、実際の値段はいくらで買うことができるの?」 「ワークマンプラスは高機能って言われているけど、機能がどれくらい優れているの?」 「ワークマンって職人のお店で作業着っていうイメージだけど、おしゃれな服が売っているの?」 「ワークマン女子って流行っているけど、男性だったり40代以上にも着こなせるの?」 この記事はそんな方に向けて書いています。 はじめまして。 2019年8月よりマスオさんになった40代ユッコと申します。 実 ...

ReadMore

rekijyo-musume-01

生き方

2020/3/18

【歴史漫画】小学生低学年の娘がハマってます。

2020年10月で10才になるムスめが、歴史漫画にハマっています。 最近読んでいる漫画は、明智光秀と織田信長と斎藤道三です。 きっかけは、 大河ドラマの「麒麟がくる」でした。 2019年8月にマスオさん状態になった僕は、以前の建売での生活と比べて、時間とお金を手に入れることができました。 以前は、日々の生活に追われて、テレビを見る時間すらありませんでしたが、マスオさん状態になり、生活は一変、時間とお金に余裕が生まれ、気持ちも余裕が出てきました。(マスオさん状態になったおかげで、こうしてブログもできるように ...

ReadMore

eyecatch_musukomusumeyukko-01

生き方

2020/3/14

マスオさん的子どもとの接し方【具体的に公開します】

子どもには色々な経験をさせてあげたい! パパ一緒に遊ぼうって言われたい! パパのこと大好きって言われたい! パパになったらそう思ったりしませんか? しますよね! マスオさん状態になって、 あることをしたら 子どもたちと良い関係が築けるようになりました。 それは、子どもたちと同じ時間を一緒に過ごすことです。 以前、建売に住んでいた僕は、すべてにおいて余裕がなく、仕事に追われ、時間に追われ、お金に追われ、毎日をただこなす日々を送っていました。でも毎日忙しく過ごして充実はしていましたが、心に余裕がない状態でした ...

ReadMore

生き方

2020/2/27

ひな祭り-我が家のひな人形はコンパクトでかわいい。

我が家は、原孝洲さんのひな人形 もうすぐひな祭り。我が家では今年もムスめのひな人形を飾ってあります。我が家はひな人形を飾るスペースが限られていたため…また、子供たちが巣だってからも気軽に飾れるようにと、ちっちゃくてかわいいサイズのひな人形です。 こちらの原孝洲さんで作られているひな人形は、もちろん❣️一つひとつが丁寧に作られています。 他にもかわいいひな人形がいっぱいありますよ❤️ 息子の五月人形もこちらで購入しました。 あっ… ホームページはもう五月人形の販売がはじまってますね♪ https://www ...

ReadMore

スポンサー

生き方

【実録】長男がマスオさん状態になりました!!

Pocket

familyillust-yukko-icon-hajime_01

こんにちは、ユッコです。40代男性です。

令和元年(2019年)8月に時代の変化とともにマスオさんになりました。

ココがポイント

マスオさん的生活を知りたい方へ。

こんな方におすすめ

  • 「色々あってマスオさんになった方がいいのではないか、奥さんのご両親との同居って上手くやっていけるのか知りたい・・・また、どんな生活をしているのか知りたい。」
  • 「お金と時間にもう少し余裕、ゆとりがあったなら・・・」
  • 「平日の忙しさから解放されて、一人の自由な時間を少しでもゆったり過ごしたい・・・」
  • 「もう少しおこづかいがもらえたら、子どもにミニカーやネイルシールを買ってあげられるのに・・・」

あと、なんか、コツとかあれば、ついでに知りたい。と悩んでいませんか?

こういった疑問に答えます。

 

 

この記事を書いている僕(ユッコ)は、長男で40代で実際のマスオさんです。(2019年10月現在)

奥さんのご両親、奥さん、娘(9歳)、息子(3歳)と毎日楽しく過ごしています。

私と同じ40代の方に「マスオさんサイコー」って思ってもらえたり、

更には、「マスオさんになりました」って言う人を増やしていきたいと思っています。

■1.マスオさん状態

□1-1.マスオさん状態になったキッカケ

お義父さんが大きな病気になりました。これがキッカケで、

奥さんと僕は、同居した方が良いのかなと思い始めました。

奥さんの実家は、僕たち家族(4人)の家から車で10分くらいのところにありました。

そこでの生活は、住み始めて10年。ご近所さんと仲良くしたり、子どもの学校の行事に参加したり、

これから、地域に根ざして行こうと思っているところで、毎日充実していました。

でも、ご両親の家がこんな近くにあって、お義父さんが病気になってしまって、

本当にこのままで良いのか?と自分の心に疑問が湧いてきました。

地域に根ざす前に、まずは「家族を大切にすべきでしょ」と思い、

奥さんに相談しました。

ユッコ
今住んでいる建売で買った家を売ってオクさんの実家に住もうと思うんだけど・・・

オクさん
本当にいいの?大丈夫なの??

ユッコ
なんか、ほっとけなくて・・・
オクさん
でも大変だよ。お父さんとお母さんは喜んでくれると思うけど、ムスめが転校することになるんだよ。

ユッコ
・・・でも人って環境にすぐに慣れるよ。
オクさん
・・・
ユッコ
・・・

こんな感じで僕自身半年くらい悩みました。

奥さんも「本当にイイの?」「一緒に住まなくてもイイんだよ」と

何度も言っていました。

なんかほっとけなくてという気持ちがあったのと、

奥さんも僕も、長女長男でいずれ親(奥さんの両親、僕の両親)を見ないとと思っていました。

僕の実家は少し遠い(車で1時間くらい)ので、マスオさん的生活をすれば、奥さんの実家にいながら、

僕の両親に何かあったらすぐに身動きができてイイなとも思いました。

決心し、動き出しました。が・・・、一つ難題がふりかかってきました。

・・・それは、娘の転校問題。

当時娘は、小学校2年生。

3年になる時に転校が良いのか、

同居をするのを先送りにして小学校卒業してから引越をするのか。

どうしたら良いのか分かりませんでした。

育児に関する本やブログを読んだりして参考にしましたが、

決めるのは、自分たち次第。動くなら早い方がイイ。

どうせ同居するなら、早く新しい環境に慣れさせてあげよう。

娘、2019年4月より新しい学校で過ごしています。

今は、新しい学校で少しずつ友達もでき、

親としては安心しています。これからもフォローするね。

□1-2.マスオさん状態になってよかったこと

変化が起こりました。自分自身が変化すれば、色々なことが変わっていきました。

変化1

まずは家ですが、奥さんの実家は、築30年以上でプラス4人が住むには住みにくい環境でした。

なので、リノベーションをすることにしました。

詳しくは、【事例】リノベーション1で紹介しますので、

【事例】一戸建てリノベーション1

こちらもご覧ください。


変化2

お小遣いが5,000円アップしました。

僕にとって5,000円はかなり大きい。40歳を過ぎてから、自分の成長のために読書を趣味の一つにしました。

本は自分よりも有名な人が時間をかけて作り上げたもの。新しい知識が手に入るので、

勉強になります!そんな本を今までより多く購入できるので、すごく嬉しい!!


変化3

自分のための時間が増えた。

子どもたち2人がお義父さんやお義母さんと遊んだりしている時、自分の時間が確保できるので、

こうしてブログが書けます。念願のブログができるようになりました。

■2.マスオさん状態になってやるべきこと

□2-1.マスオさん状態から20年後を考えましょう。(将来を考えるべき理由)

20年後は、奥さんも僕も60代に突入します。

子どもたちは、上の娘がアラサー、下の息子が20代前半。

今は想像すらできませんが、立派な大人になっていると思います。

私たち夫婦は、おばあちゃんとおじいちゃんになっているのでしょうか?

楽しみではありますが、そこに至るまでには20年あります。

楽しいこと、時には辛いこともあると思います。

20年のあいだ、どんなことがあって、またいくら位お金がかかるか、

ザックリでも知っているのと知っていないのでは大きな差が出ると思います。

例えば、高校受験、大学受験、成人式、結婚式等・・・いくらかかるのでしょう?

出来るだけムダのないよう時間とお金を使っていきたいものです。

家族の年齢も考慮しつつ、この先、何があっていくらぐらいお金がかかるのか大まかに知っていた方が、

計画が立てやすいと思います。難しく考えなくてダイジョーブです。

細かくやろうとすると何でも続きません。

ザックリとライフイベント表を作りましょう!!

□2-2.マスオさん状態から将来設計をする(作る手順とかを解説)実例(僕が作った将来設計を公開)

ライフイベント表を作成しましよう!

ライフイベント表とは、家族の将来の設計図。

これから起こるライフイベントとかかる費用を一覧表にすることで、いつ、いくらお金がかかるのかが、見た目で具体的にわかります。

見える化しましょう!!

僕が使っているライフイベント表を公開(準備中。近日公開)• うちの家族は、2022年長女の中学校入学と長男の小学校入学が重なります。

なんとなくこれからお金がかかるとは思ってはいましたが、こうして見てみると実感度がかなりある。というわけで今回は以上です。

-生き方
-, , , ,

Copyright© マスオさん的生活 , 2021 All Rights Reserved.